房総 外房の釣り


10 6/19


今年初のウナズ釣り。
大雨降ったからな・・・・
ミミズ狩りして向かう。
いつになくミミズ狩りに手間取った。


んが、最悪。
激雨だったのでちょっとヤバめかと思ったんだけど、
かなりヤバい状況。
溜まり場の比較的流れの緩やかな場所に移動して竿を出す。
しかしやはりゴミがひどすぎる!



ある程度ならなんとかなるんだけどあまりにもヤバイ。
4本出したところで流木に絡まり仕掛けロスト。
こっちをはずしていたらあっちが って具合で釣りにならない。
やーめた!



10 6/26


ウナズ。


初物はカワアナゴ。


その後リリースサイズ2匹といい感じのカワアナゴをゲット。
ウナギはダムに逃がしてカワアナは煮つけだな。



10 7/03


ちょっと雨が降っているのでウナズに行く。
ルアーマンを含めて今日は大盛況。
早めに来て投げやすいところを確保しといて良かったぜ。


リリースサイズがボチボチと釣れる。


テナガエビゲットー!餌にしてくれるぜ!


食べ頃サイズ2本ゲットー!!


ん?まずいな・・・雨が強まりそうな勢いだ。
かーえろ!っと。
ささささっと道具を片付け車に乗り込んだら、
ドザーっと雨が強まった。
ははは!
残ってた人たちずぶ濡れだろーな。
ざまぁ〜。



10 7/09 金

雨がポツポツ降っていて涼しかったので合羽を着て釣りに来た。
こういう日は釣り人も少ないからいいよね。


と思ったら前も見えねーほど雨が降ってきやがった。
だめだこりゃ。


リリースサイズだ。



10 7/10 土

今日もウナズ。


網を振り回していたら捕まえてしまった手長エビを餌にして放り込む。


スゲーヒキー!と思ったらお前かよ。
まぁいい。良いサイズだし喰ってやるか。
と、バケツにキープしていたら飛び出して逃げられてしまった。
しかもこいつ以外にあたりがまったくない。
かえる。



10 7/17 土

ウナズ。
雨が降ってなかったのであまり乗り気じゃなかったけど。


ん?


あ! モクズじゃねーか!
網で挑戦するがだめだった。
味噌汁の具が逃げやがったぜ。


カワアナゴ。


ルアーひーろったー!
エビ捕まえようと網をズボズボしてたら引っ掛かった。


しかも2個目ー!!


手長を丸呑みにするデカカワアナゴ。

うお!  ものすげーヒキ!
と思ったら突然びくともしなくなる。


根掛かり?
と思いきや、
グイーンと重々しく引かれてドラグが止まらない。
その間に他の2本の竿にアタリが来るも手が出せず・・・
さらにやりとりを続け、もしかして? と思う。
もしかしてもしかしてもしかして・・・


やっぱりー!
そして他の2本を手にしたらすでに根掛かりでビクともしない。
こっちはたぶんウナギだったろうな・・・



10 7/23 金

会社早退して19時から釣り。

最悪! アタリまったくゼロ。
片付ける気すら起きねーわ。



10 7/24 土

雨降ってねーけど時間があったのでリベンジしに来た。
あさって土用の丑の日だし。
釣りを始めようと準備していると、
変なおじさんが話しかけてくる。

おじ「こんなとこで何釣るんですか?」

(何だこのカス。こんなとこって立派な川だぞここは?)

俺「えっと・・・ウナギ・・・ですね。」

おじ「ウナギが釣れるんですか?」

俺「ええ。釣れますよ。」

おじ「私はウナギはね白焼きが好きなんですよ。
   ナマズも実はおいしくてね・・・どこどこのなんとかなんとかで・・・
   モクズガ二ってのもおいしくてなんとかかんとかで・・・」

俺「へぇ。 あそうなんですか。」

とりあえずへえへえと相槌だけ打っておいた。

仕掛けの準備が出来て餌をつけようとすると・・・   ああ!


ミミズが腐ってやがる。
昨日買ったばかりなのに・・・・
日の当たる所に置いておいたのが悪かったか。
うほ! くせー・・・・


まぁいいや。 この腐ったミミズを餌にして手長エビを釣ろう。
そして手長エビを餌にしてウナギを釣ろう。
腐ったミミズ→手長エビ→ウナギってスンポーで。

俺「最悪ミミズが腐ってる。
  それじゃ餌用の手長エビを釣りに行くのでさよなら。」

おじさんを置き去りにして手長エビ釣り開始。
しばらくして「がんばってくださーい」と一声残しておじさんは消えた。


イエーイ。ブサリ。


二匹目ゲットー。
そして釣れたやつにハリをつけて仕掛けを放り込もうとキャスト。

ブチッ!

仕掛けが飛んでいった。
クソ。貴重な餌が・・・・


いや。。。そうでもないか。 結構釣れたよ。
これだけ釣れたらウナギやめて、こいつをつまみでもいいかも。


と思ったら来た。
そして特大の手長エビをつけた竿に当たりが!

リン・・・・・リン・・・・・リン・・・・・
デカイから丸呑みに出来ずモグモグと齧ってるんだろう。

そろそろ頃合だろうか。
全部飲み込むであろう時間をあけて一気にアワセ。

おりやー!

ジィー!!!

ああ! しまった!

ドラグをユルユルにしておいたんだった。



スピニングリール・DE・バックラッシュー!

ありえねー。
糸が巻けない。
しかしウナギはかかっているようだ。
仕方ないのでフライフィッシングのように、
糸を手で手繰って足元に溜めていくスンポー。


50ちょいだが太り気味の満足いくサイズ。
とりあえず良い丑の日が迎えられそうかな。
明日一足先に喰うけど。


バックラッシュを直す。
余裕で一時間以上かかったよ。
つーかスピニングリールでバックラッシュなんて初めての経験なんだけど俺。



10 7/31 土

明日狩猟免許の講習会があるので早めに切り上げよう。
今日は奮発して大関を3パックも買ってしまった。
なんか知らんが今日は飛ぶアリンコがハンパない。
ランタンが蟻だらけだ。
一匹テナガが取れたのでセイゴバリにして一本放り込んで置いたらそれにアタリ。
食い込ませようと思って少し置いておいたら穴かなんかに持ち込まれて根掛り。


ミミズに蒲焼サイズ。
一人自殺寸前だった。

そして一本が根掛りして切れた。
仕掛けを作り直そうするが、中通しオモリになかなか糸が通らない。
悪戦苦闘していると、ガシャーン っと竿が持ってかれた。
ヤベー! っと竿を手にする。
んん! スゲーヒキだ!
これはもしかすると・・・・・コイかナマズか!?


ナマズキタァー!
うまそうだー。
危なかったぜ・・・
エビ捕りにでも行ってたら竿は無くなってたな・・・・
よし。ウナズがそろったので帰るべ。



10 8/18 水

全然雨降ってないけど、時間があったのでウナズへ。


最悪。
水が減りまくって釣れる気がしねー。

案の定、4本も出して2時間粘ってアタリゼロだよ。
つーか早く雨触れよ。
暑すぎんだよ。



10 9/11 土曜

雨は結局一ヶ月以上降らなかったわけだったが、
先日台風9号が関東にも来てくれたおかげで、地元でも雨が降ってくれました。

さっそく翌日に会社を早退してウナズに出かけようと思っていたのだけれど、
ちょっと仕事が忙しくて逃げ出すことが出来ず今日になってしまい、
今日も来る祭りのためのお囃子の練習があるために、長居は出来ない。
やはりミミズが不作で大関を購入して向かう。
6時30分開始。
すばらしい。
いつも釣る場所は水に浸かっていて、いい感じに増水中だ。
4本出すつもりだったが足場が悪くて2本が限度だが始めるとしよう。


放り込んですぐにアタリ。
ウナギも久しぶりの雨で大分喜んでいるらしい。
楽しいー!

おお! 重い引き!
デカイの来たー!

早速網で取り込んでハサミで糸を切り、
写真を撮ろうとカメラを取り出そうとしていたそのとき、
ニョロニョロっとやつが逃げ出した。

増水中で足場が悪いのですぐそこが水だった。
あせった瞬間ザブンと長靴が水の中に突っ込み、
コケでスベって地面に手をついたときに、持っていたハサミで指をザグリ。

ウ、ウナギは!?

すでに視界から消えていた・・・・・・


まじもう涙が出ちゃう。


怪我してミミズ刺しづらいし。
アタリは続くが、お囃子練習の時刻が迫っているためここで中止。
4本出しでもっと粘れば2桁は確実な感じだったのにおしかったな・・・・

ほんと入れ食いに当たると楽しいねー。
台風9号様、ありがとうございました。


9/12


まとめ食い。

チョー飯のおかず。



10 9/18 土曜

また先日雨が降ったらしいのでやってきました。

なかなかの雨の降りで、あちこち浸水だとかでヤフー共が騒いでいやがりましたが、
今まで全然降ってなくて、うちなんか井戸だって涸れる寸前だったんだから、
土砂降りありがとうってなもんですわ。

5時半開始。
今日もお囃子の練習があるので2時間くらいしか粘れない。


スゲー入れ食い状態。

結構いったぜ!

そしてアタリがしばし止まった頃に、
スズキ狙いのルアーマン軍団登場。

「こんばんわー」と声をかけられたので、「んどもー」と返答。

「ウナギですかー」

「そーでーす。」

「どんなのか見せてもらってもいいですか?」

うおっ! そうくるか。
釣れてなかったらマジ悲しいシチュエーションだけど、
なかなか数が釣れてるから安心。

「こんな感じでーす。」

「結構釣れるんですねー。」

「ウヒヒ」


さてアタリも止まったしもう帰るかと仕掛けを巻き始めると、
置き竿の一本にアタリ。
竿を手にしてアワせると、うまくのった。
最後に一本追加ー! と思い巻いていると、
突然引きが重くなる。

ん? 根掛かったか?

いや、動いてる。

どうやらゴミか何かに絡まってしまったらしい。
エイレベルの重いゴミ。

やりくりしてあがってきたのは、
葉もまだ青々とついている笹竹だった。
その中にウナギが糸と一緒にグルグルに絡まっていた。

写真撮りたかったけどルアーマンたちがいっぱいで、
暗い中フラッシュ焚くのが気まづくてダメだった。

あのまま糸が切れて回収できなかったら、
同情しまくりのマジ悲惨レベルだったんだけど。





戻る
釣りの部屋
TOP
inserted by FC2 system